くりゅぴ!

サーバーやWEB問題解決のメモから生活お得情報まで。未分類のものは執筆中

共有メールボックスから複数人に転送する

office365の共有メールボックスには転送機能がついている。
しかしながら一つのメールアドレス先しか指定ができない。
メールフローなどで設定はできるが、それはとても面倒だ。
ということで、簡単に設定するには、グループメールアドレスを作成する。

このグループメールアドレスを転送先に指定しておけば、ユーザーの増減はグループメールアドレスに指定する事でできるようになる。

なお、外部からのメールを転送して欲しい場合は、グループメールアドレスを外部からの受信を許可しておく必要がある。相手にエラーメールが送信されてしまう。
また、種類は配布メールアドレスにして、この転送以外で利用しないでおくと、あとでわかりやすい。

グループメールアドレスは、メールボックスのアクセス許可には利用できないので、こちらは一人一人設定しないといけない。とても不便なのでセキュリティグループなどで設定できれば楽なのにといつも思う。

技術

タグ:

技術の最新記事

2020年5月21日
Git既存のリポジトリから新規リポジトリを複製したい
2020年4月9日
Excelで1月後の日付を出す
2020年4月9日
VLOOKUPのエラーを消す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。