くりゅぴ!

サーバーやWEB問題解決のメモから生活お得情報まで。未分類のものは執筆中

WordPressでコードを表示させる

WordPressへコードを表示する際は、HTMLタグなど、ものによっては、特殊文字をエンティティ化しなければならない。
また、見やすいように表示もしたい。
なおかつ、ワードプレスの動作も軽くありたい。
そこでおすすめするのが、
ワードプレスプラグインである
AddQuicktag

埋め込むだけのCSSとjavascriptの
Prism.js

です。

Prism.jsを埋め込むことにより、
要素に反応し。コードにハイライトをしてくれます。

そしてそれの要素のコードを簡単に埋め込めるようにしてくれるのが、
AddQuicktagとなります。

AddQuicktagは管理画面のみの機能で、
Prism.jsはJsとCSSなので、サーバーの負荷も考える必要ないですね。

参考
WordPressにシンタックスハイト表示 !プラグイン無しでソースコードを綺麗に埋め込める prism.jsの使い方
WordPressでコードやソースを記述するための特殊文字変換はAddQuickTagで一発解決

WEB開発

タグ:

WEB開発の最新記事

2020年7月13日
印刷時改ページをする
2020年7月10日
PHPのJsを外部ドメインより呼び出す
2020年7月10日
ブラウザにキャッシュさせない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。