くりゅぴ!

サーバーやWEB問題解決のメモから生活お得情報まで。未分類のものは執筆中

wordpressでコメントフォームを作成し、function.phpで制御する

コメントフォームはテンプレート上で以下関数を書くことで出力ができる

comment_form();

しかし、これは標準でのコメントフォームなので、出力を変える際は引数を与えて変更を行う。詳しい部分は公式のリファレンスを見てほしい。
これを、function.phpで制御して、元の出力を変更してしまおうという方法を紹介する。

function.phpに以下を追加

add_filter('comment_form_defaults', function($args) {
    $args['fields']['author'] = '';
    $args['fields']['email'] = '';
    $args['fields']['url'] = '';
    $args['fields']['cookies'] = '';
    $args['comment_field'] = '';
    $args['comment_notes_before'] = '';
    return $args;
});

ここで、変更したいものの記述をすればいい。
配列の中を空にすることで、出力を消すことができる。

$argsをvar_dumpなどで中身を見てやると、現在の中身が見えるので、それを確認して修正するのもいいかもしれない。

WEB開発

タグ:

WEB開発の最新記事

2020年7月13日
印刷時改ページをする
2020年7月10日
PHPのJsを外部ドメインより呼び出す
2020年7月10日
ブラウザにキャッシュさせない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。