くりゅぴ!

サーバーやWEB問題解決のメモから生活お得情報まで。未分類のものは執筆中

vsftpの設定

セキュリティを高めるためにポート番号を変更する。
変更する際はポート開放を忘れずに。

自由に使えるポート番号は以下。
この中から選んで使おう。
49152番~65535番

以下コマンドで設定ファイルを編集する

$ sudo vi /etc/vsftpd/vsftpd.conf

設定ファイル

listen_port=xxxx
# パッシブモードで使用するポートの最大番号を指定する
pasv_max_port=xxxxx
# パッシブモードで使用するポートの最小番号を指定する
pasv_min_port=xxxxx

最後はvsftpを再起動

$ sudo /etc/init.d/vsftpd restart

参考
自由に使えるポート番号は何番を使えばよいか
vsftpd のポート番号を変更する

Raspberry Piの設定【FTPサーバ(vsftpd)の設定】

サーバー開発

タグ:

サーバー開発の最新記事

2020年8月24日
さくらサーバー移管後DNSゾーンは変更できない
2020年7月13日
NginxにSERVER_NAMEがない
2020年6月18日
NginxにREDIRECT_URLを追加する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。