MW WP Formで投稿情報を利用する

スポンサーリンク

プラグインのフォーム設定で作成時に右にある「URL引数を有効にする」をチェックすることで、URLの最後にpost_idを入れることで投稿情報を引っ張ってくることができる

例:http://example.com?post_id=123

これを利用することで投稿のデータをメールに追加することができる

MW WP Form:投稿の情報(タイトルやカスタムフィールド)をvalue値に設定する
wordpressには色んなメールフォームのプラグインがありますが、その中でも「MW WP Form」とプラグインが気に入っていてよく使っています。日本人の方が製作者ということもありわかりやすく日本的なところがいいで...

コメント

タイトルとURLをコピーしました