くりゅぴ!

サーバーやWEB問題解決のメモから生活お得情報まで。未分類のものは執筆中

配列の値を全て合計するjavascript

A.reduceという関数を使う

reduceは配列を順々に引数に入れて処理を行う関数のようだ。

var totalVal = [0, 1, 2, 3].reduce(function(p, c) {
return p + c;
});

returnで戻った値がpに入り、cに次の配列の値が入る。
これを利用することで合計値を取得できる

また、カンマ区切りにして桁数を表示したい場合は次のようにする。

数値だとエラーが出るので一度文字列に直し、その文字列の3つごとにカンマを入れる処理をする。
totalVal.toString().replace(/\B(?=(\d{3})+(?!\d))/g, ",");

toLocaleStringという便利な関数があるようですが、環境によってエラーになるため却下。

参考
https://teratail.com/questions/332
https://qiita.com/ysti/items/13cf709cc18df5b4a971

WEB開発

タグ:

WEB開発の最新記事

2020年7月13日
印刷時改ページをする
2020年7月10日
PHPのJsを外部ドメインより呼び出す
2020年7月10日
ブラウザにキャッシュさせない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。