くりゅぴ!

サーバーやWEB問題解決のメモから生活お得情報まで。未分類のものは執筆中

自宅サーバーを疑似固定IPにする

自宅のサーバーにアクセスするためには固定IPでなければいろいろと支障が生じる。
IPが変わると外部からアクセスができなくなるからだ。
外部からアクセスしないなら問題はないですけどね。

さて、DDNSサービスというものがあって、こちらを利用することでこの問題は解消ができる。

無料ダイナミックDNS(DDNS)サービス
http://ieserver.net/

自宅サーバーにこちらのサービスを使用することで、
ドメインにIPを割り当て、そのドメインを利用してアクセスするというもの。
IPが変わった場合は、IPアドレスを更新する仕組みをサーバーに設定しておくことで自動更新される。

WEB開発

タグ:

WEB開発の最新記事

2020年7月13日
印刷時改ページをする
2020年7月10日
PHPのJsを外部ドメインより呼び出す
2020年7月10日
ブラウザにキャッシュさせない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。